筋トレで”肌が綺麗になる”というのはほんと!筋トレは美容にもいいという話

今回は筋トレと美容の関係性についての話です。

筋トレをしている人はたいていかっこいい身体とか美しいボディラインを手に入れたいという人がほとんどです。

要するによりよい外見を手に入れたいという欲求から筋トレを始める人が多いということです。

そんなあなたに朗報です!

筋トレは”美容にもいい影響を与える”というのが今回の記事です。

その理由について話していきます。

①代謝がよくなる

1つ目の理由は代謝がよくなるということが挙げられます。

代謝という言葉を聞くとカロリー消費のことを思い浮かべる方が多いですがここでいう代謝とは細胞内の物質の交換のことを言います。

筋トレをして代謝が活性化されると肌のターンオーバーが促進されます

ターンオーバーとはすごく簡単に言うと脱皮のようなものです(笑)

肌をきれいにするにはこのターンオーバーの促進が欠かせない要素であるとされています。

そのため、運動によって血液の循環や細胞の活性化を促し、ターンオーバーを促進することが美肌につながるというわけです。

②食事が改善される

2つ目の理由は筋トレを始めると食事が改善されるということが挙げられます。

これはどういうことかと言うと、トレーニングを始めた人はたいていプロテインのことについて調べたりします。

そして、プロテインのことを調べるうちにたんぱく質は多めに摂取しなきゃいけないことを学びます。

ということはプロテインを飲もうと飲むまいと今までより高たんぱくな食事を心がけます

肌を始め、筋肉、内臓、粘膜等を形成するのはたんぱく質です。

つまり、たんぱく質を多めに摂取することは美肌につながります。

摂り過ぎると腎臓がぶっ壊れるのではないかと心配になるかもしれません。

しかし、それは異常な量のたんぱく質を毎日取るという生活をしていない限りそこまでには至らないのでそんなに心配しなくて大丈夫です。

体重×2(g)程度なら屁が臭くなるくらいで問題ありません(笑)

また、基本的にトレーニーは食事や栄養学に関する知識をある程度持っています。

それは強い身体を作るのはよりよい食事だということを心得ているからです。

なにを当たり前のことをと思うかもしれませんが意外とおろそかにしている人が多いのが現状です。

また、たんぱく質以外にも筋トレをしている人がよく食べるものがあります。

例えばボディビルの人なんかがよく食べる野菜の筆頭にブロッコリーが挙げられます。

これはなぜかというとブロッコリーは筋肉を作るのに役立つビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

これらの栄養素は美肌にも効果的です。

筋肉にいいものは肌にもいいです(笑)

でもこれはほんとです。

それにストイックにやっている人は肉もササミや鶏ムネ肉などの脂質が少ない肉を選ぶので脂質を摂りすぎることもありません。

脂質過多な食事は無駄に体重を増やすことになるし、肌にもよくないです。

そのへんの栄養学的な話もそのうちできたらなーと思っていますので乞うご期待。

③睡眠の質が高くなる

3つ目の理由としては睡眠の質が向上することが挙げられます。

これは今まで運動をしていなかった人はより顕著に現れることですが、筋トレをすると睡眠の質が上がります。

今まで運動をしてなかった人が日中の活動量を上げたことでよりぐっすり眠れるということは想像に難くないと思います。

また、筋トレの効果を上げるには睡眠の質の高さも重要なファクターになるため、睡眠に気を使うトレーニーも多いです。

睡眠の質が上がれば肌にも良い影響を与えます。

入眠後の3時間の睡眠が深ければ深いほど成長ホルモンなど筋肉や肌のメンテナンスに関わるホルモンの分泌量が増えるということがわかっています。

睡眠に関する記事はこちら

まとめ

ということで、筋トレが美容に良い理由について話しました。

結局のところ、運動・食事・睡眠という根本的な生活習慣の改善が美肌を作るという話になってしまいました(笑)

しかし、この3つに気をつけていれば肌荒れはおきません。

逆に言えば、肌荒れが起きたときはどれかが乱れているという身体からのサインなので生活習慣を見直すようにしましょう。

それでは。

Please follow and like us:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする